6月, 2013年

第58回 日本透析医学会

明日 6月21日より3日間 福岡国際会議場にて日本透析医学会があります。

当院からは臨床工学技士と看護師 各1名ずつ勉強に行ってきます。

台風が近づいていますが、いろいろ新しい知識を得てきてくれると思います。

また帰ってきたら改めて新しい情報などを報告していきたいと思います。

 

 

ページ上部へ▲

 

中学生の体験実習

6/5(水)より3日間、岡崎市内の中学校から2名の生徒さんが実習にきていました。

病院内で看護助手さんの仕事を行ったり、看護師長から透析に関する講義や

PTA(経皮的血管形成術)の見学をするなど緊張しながらも充実した実習時間を過ごしていました。

この2名の生徒さんは看護師希望だそうです。

将来の夢が叶えられるようにがんばってください!!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

愛知県岡崎市 葵クリニック西岡崎 外来診療科目(内科・消化器内科・人工透析 )

スタッフブログ

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

ページ上部へ▲

 

2013年 5月 葵クリニック西岡崎 防災訓練

2011年3月11日の東日本大震災から2年が過ぎました。

少しずつ地震の記憶も薄れつつありますが、少しでも冷静に対応できるように当院では5月27日・28日の2日間で防災訓練を行いました。

 

今回の内容は

・透析中の地震発生を想定し、患者様への声掛けと安全確認

 

・透析終了後に緊急離脱体験

・マメールを使用して緊急連絡メールの送信

・火災通報訓練

・停電時のコンソールの離脱手順

を行いました。

 

今回の訓練では、透析室が停電した際に患者様を離脱する際の手技の確認と、

実際に透析室内のブレーカーを落として、窓を段ボールで覆ってなるべく外光が入らない状態で、

コンソールのアラームが鳴り響く中でどこまで指示が通るのか?

非常灯の光でどれくらい室内が分かるのか?

などを確かめました。

 

コンソールのアラーム自体はかなり高音であるので私たちの指示伝達にはほとんど障害にならない音でしたが、

透析室内で外光を遮断してしまうとかなり暗くなってしまうため、その中での離脱に対して更に対策をしようということで検討していくことになりました。

まずは蓄光テープを利用して、暗闇でヘルメットなどの物品を見つけやすくします。

また改善したらブログで紹介していきますので楽しみにしてください。

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

愛知県岡崎市 葵クリニック西岡崎 外来診療科目(内科・消化器内科・人工透析 )

スタッフブログ

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

ページ上部へ▲

 

Copyright© お知らせ・スタッフブログ All Rights Reserved.